コミュニティ活動

レポート

2017年度

2017年度 サポーター説明会
トリトン・アーツ・ネットワークは、“サポーター”と呼ばれるボランティアの方々にも活動を支えていただいております。現在約70名の方にご登録いただいており、やりがいを感じながらみなさん楽しく活動されています。

登録は通年受付けていますが、4月には年に一度の「サポーター説明会」を開催します。サポーターは何をするの? 興味はあるけど今までボランティアはやったことがなくて…という方もお気軽にご参加ください。
公演の詳細はこちら
アウトリーチセミナーオーディション
若い弦楽器奏者のための
子どもと音楽との出会いをつくる
「アウトリーチセミナー2017」
受講生募集
子どもたちの心に本当に残る音楽とは?

演奏家が音楽ホールの外へ出て音楽をお届けする活動「アウトリーチ」では、演奏内容はもちろん、プログラム構成やコミュニケーションの取り方など、綿密な準備と検討が必要です。子どもたちと本気で向き合い、音楽の深いところまで伝えるにはどうしたらよいでしょうか?
このセミナーでは、講師と弦楽四重奏を組み、幼稚園や小学校でのアウトリーチを実践しながらノウハウを学びます。

公演の詳細はこちら
第一生命ホールオープンハウス
『好きですトリトン!』歌詞募集
2016年に開催した晴海トリトンスクエア・グランドロビーコンサートのために、小川聡が書き下ろした曲「好きですトリトン!」。どんな楽器でも演奏に参加でき、ワクワクする器楽曲です。この「好きですトリトン!」の歌詞をみなさんから大募集します。
募集は終了いたしました。
公演の詳細はこちら
第一生命ホールオープンハウス
サポーター(ボランティア・スタッフ)募集!
第一生命ホール夏の風物詩「オープンハウス」は、ホールを一日開放して、入場無料で大人も子どもも楽しめる、年に一度の第一生命ホールのお祭りです。たくさんの笑顔が生まれるオープンハウスの当日に、お手伝いをしていただけるサポーター(ボランティアスタッフ)を募集いたします。

過去に参加したサポーターの声
「小さなお子さんとふれあえて楽しかった。(ロビーなどにいても)音楽が聞こえてきて雰囲気がとても良い」
「自分自身も知らないことを学べ、入ったことのない舞台裏を見ることができてとても勉強になりました」

募集は終了いたしました。
公演の詳細はこちら
ページの一番上へ