Triton Arts Network 10周年記念 スタッフBLOG

アンコールもご期待ください!
オイロス・アンサンブル2年ぶりの東京公演、間もなくです

日本を代表するソリスト、オーケストラプレイヤーが顔を揃える「オイロス・アンサンブル」が、いよいよ第一生命ホールに初登場。
秋のコンサートシーズンを迎えてメンバー皆さんが多忙なスケジュールの中、貴重な土曜日を調整してくださり、「音楽のある週末」シリーズに出演していただけることになりました。
20141025_Euros_blog_top.jpg
今回も、オイロス・アンサンブルのファンには定番の作品から隠れた名曲まで、実に多彩な曲が揃っています。
プログラムを構成していく時には、メンバーに候補曲の長大なリストを送り、皆が興味のある作品に絞っていく。その間、真心のこもった手書きのFAX(時には郵便も!)が飛び交うのだそうです。メンバー皆さんで決めていくという過程、素敵ですね。
プログラム本編には入りきらなかった曲もたくさんあったのだそうで、「もしかしたら、アンコールはたくさん演奏するかもしれません」とフルートの佐久間由美子さん。これは聴き逃せません!
10月25日どうぞご期待ください。
(きく)
20141025_Euros_flyer.jpg
〈音楽のある週末 第20回〉
オイロス・アンサンブル2014
トリオから十四重奏まで 変幻するオイロスの小宇宙
日時:10月25日(土)14:00
出演 オイロス・アンサンブル
佐久間由美子(フルート)、
広田智之、古部賢一、池田昭子(オーボエ)、
髙橋知己、三界秀実(クラリネット)、
岡本正之、水谷上総、佐久間大作(ファゴット)、
吉永雅人、田場英子、冨成裕一(ホルン)、
藤森亮一(チェロ)、吉田秀(コントラバス)
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」より序曲K492
【三重奏】ベートーヴェン:モーツァルトの歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より「お手をどうぞ」の主題による変奏曲 WoO28
【六重奏】カスティル=ブラーズ:管楽六重奏曲 第1番 変ホ長調より
【七重奏】ダンディ:シャンソンとダンスOp.50より
【八重奏】フロンメル:管楽組曲Op.18より
【十四重奏】ドヴォルザーク(髙橋知己編):チェロ協奏曲より 独奏:藤森亮一
【十四重奏】メンデルスゾーン(髙橋知己編):交響曲第3番「スコットランド」Op.56より
【十四重奏】ブラームス(髙橋知己編):ハイドンの主題による変奏曲Op.56a
■全席指定 S席¥4,000 A席¥3,500 B席¥2,500 ヤング¥1,500(小学生以上、25歳以下) 
※公演前日まで、当日引換のご予約を承ります。また、当日券は13:00より発売します。

online_ticket.gif

公演の詳細はこちら
オイロス・アンサンブル 高橋知己(クラリネット)佐久間由美子(フルート)岡本正之(ファゴット)吉永雅人(ホルン)のインタビューはこちら

それぞれのメンバー紹介をしていただきました。

20141025_Eurosmember.jpg

月別アーカイヴ

年別アーカイヴ

最近のブログ記事

カテゴリ

タグ