Triton Arts Network 10周年記念 スタッフBLOG

音楽ジャーナリスト・渡辺和氏、
ターサ=キンスキー氏に迫る!

先日、当ブログでご紹介したターサ=キンスキー氏田崎瑞博氏(古典四重奏団・チェロ奏者)との対談。ご一読いただけましたでしょうか?
さらに、ターサ=キンスキー氏の謎に迫るべく、音楽ジャーナリスト・渡辺和氏もTANにかけつけ、インタビューを行いました。インタビューは渡辺和氏のブログに掲載されています。なんと、ターサ=キンスキー氏の後姿、そして肩越しに楽譜の一部が見られます。

特別対談:ターサ=キンスキー大いに語る(前)

特別対談:ターサ=キンスキー大いに語る(後)

くもじいのような語り口のターサ=キンスキー氏。「ラズモズクスキー弦楽四重奏曲第1番~第3番」の作曲背景などなど大いに語っています。「たまたま田崎君の気持ちだけは手に取るようにわかる」んだそうです...。
本邦初公開、第一生命ホール/TAN10周年のための書き下ろし新譜と言っても過言ではない「ラズモズクスキー弦楽四重奏曲」は世界演奏史に残ること間違いなし!ぜひ、ホールで作品をお楽しみください。

「SQWガラ・コンサート~クァルテットの祭典~」
日時 11月12日(土) 14:00開演 
出演 古典四重奏団 エルデーディ弦楽四重奏団 クァルテット・エクセルシオ
ゲスト カルミナ四重奏団
料金 一般¥4,000 シニア¥3,000(60歳以上) ヤング¥1,500(小学生以上、25歳以下)
※セット券もございます(クァルテット・ウィークエンド全5公演 ¥17,000)
公演詳細はこちらからどうぞ

月別アーカイヴ

年別アーカイヴ

最近のブログ記事

カテゴリ

タグ