活動動画 公開中!

Triton Arts Network 10周年記念 スタッフBLOG

「晴れオケ」コンサートマスター 矢部達哉 インタビューその1
ベートーヴェン交響曲全曲演奏会、いよいよ10/6(土)スタート!

コンサートマスター矢部達哉のもとに集ったメンバーで、指揮者を置かず、室内楽の延長のような、自発的で研ぎ澄まされたアンサンブルを特徴とする『トリトン晴れた海のオーケストラ(晴れオケ)』。

ベートーヴェン生誕250年にあたる2020年に向け、今年10月6日を皮切りに3年に渡ってベートーヴェン交響曲全曲演奏会(全5回)を開催します。

コンサートマスター矢部達哉さんのインタビューを、4回にわたって掲載していきます! (聞き手:片桐 卓也)

hareorche2017_21.JPG

ー片桐

「晴れオケ」では、これまで3回にわたり
モーツァルトの協奏曲、交響曲を演奏なさってきましたが、
今度はいよいよベートーヴェンの交響曲ツィクルスですね。

ー矢部 

モーツァルトもまだ演奏したい作品があるのですが、yabe_大窪道治2.jpg
2016年に横山幸雄さんと一緒に
ベートーヴェンのピアノ協奏曲全曲の演奏会を行った時に、
その演奏にシビレてしまって。

横山さんの演奏はもちろん素晴らしいのですが、
このオーケストラの演奏がとても良かった。
積極的にオーケストラが音楽作りに参加している姿勢があったのです。

例えば、ベートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」の2楽章で、
コントラバスがピツィカートで、
他の弦楽器がアルコ(弓で弾くことの意味)で、
指揮者がいない場合は当然コンサートマスターである僕が合図して、
そこにみんな合わせてやるのですけど、
コントラバスの池松宏さんが
「僕にやらせてくれる?」と言った。

そうすると、チェロの人はコントラバスが見えないから、
どこで入ったら良いのか分からないはずなのです。

でも、それで良い音がする。

僕がコントラバスの動きに合わせるのだけれど、
その時に出た響きというのは、
コンサートマスターが合図を出してやった時とは、
音が違う。

音の密度、有機性とか、
ぴったり合わないのは合わないのだけど、
音の重層的な響きがあった。

そういうことを知ってしまうと、
<コンサートマスター仕切り>ということは、
どんどんやめていった方が良いだろうなと思わされました。


そして、改めて思ったのは、日本のオーケストラの状況。
それは昔とかなり違って来ていて、
本当に一人一人の楽員の力が高くなっている。

僕はこのオーケストラ業界に30年ほどいるのですが、
その最初の頃の常識であった、
コンサートマスターに常に合わせる、急がない、遅れない
ということをクリアした上で、
さらにチェロやコントラバスの音を聴く、
木管楽器の音を聴く、
そういうアンテナを立てている奏者は
すごくレベルが高いという時代を経て、
さらに今は、そこで満足している奏者は、それで良いの? 
とさえ言われる時代になって来たということです。

オーケストラというのは
コンサートマスターや首席奏者に合わせなければいけない
という時代は終わっていて、
もっと一人一人が積極的に音楽に参加していくという時代に
なっていると思うのですよね。


そういう段階でやっているのがこの「晴れオケ」なのです。

コンチェルトの時も、
ピアノの横山さんに対して、伴奏ではなく、
より積極的に絡んで行くということ、
それをコンサートマスターや首席奏者が
「これやろうね」という風に指示するのではなく、
一人一人が自発的にそれをやって行く。

演奏者の人数も少ないから、一人一人の持つ
音楽的な責任はより大きくなる訳ですが、
そういうことがシンフォニーでも出来たら楽しいだろうな、
というのが今回のツィクルスの出発点です。

ーインタビューその2へつづく

hareorche2017_12.jpg

トリトン晴れた海のオーケストラ 第4回演奏会
ベートーヴェン・チクルスⅠ

■日時:2018年10月6日(土) 14:00開演
■出演: トリトン晴れた海のオーケストラ
【コンサートマスター】矢部達哉
【ヴァイオリン】双紙正哉 会田莉凡 小川響子 景澤恵子 塩田脩 直江智沙子 福崎雄也* 松浦奈々 三原久遠 渡邉ゆづき 
【ヴィオラ】篠﨑友美 瀧本麻衣子 福田道子 村田恵子
【チェロ】山本裕康 清水詩織 森山涼介
【コントラバス】吉田秀 佐野央子
【フルート】小池郁江 斎藤光晴
【オーボエ】広田智之 池田昭子
【クラリネット】三界秀実 糸井裕美子
【ファゴット】岡本正之 岩佐雅美
【ホルン】西條貴人 和田博史 濵地 宗
【トランペット】高橋敦 中山隆崇
【ティンパニ】岡田 全弘
■ベートーヴェン:
交響曲第1番 ハ長調Op.21
交響曲第3番 変ホ長調Op.55「英雄」
■S席¥6,000 A席¥5,500 B席¥3,500 ヤング¥1,500(小学生以上、25歳以下)
2公演セット券 S¥11,000( *12/1 第5回演奏会 ベートーヴェン・チクルスII )

公演情報はこちら

月別アーカイヴ

年別アーカイヴ

最近のブログ記事

カテゴリ

タグ