Triton Arts Network 10周年記念 スタッフBLOG

1曲ごとにリレー形式でソリストを交代して演奏する
ARCUS(アルクス)の『四季』

誰もが聞いたことのあるクラシックの定番曲、ヴィヴァルディ作曲の『四季』。
ソリスト(ヴァイオリン)と室内楽アンサンブルで4つの季節を色とりどりに表現する、名曲中の名曲です。
1人のソリストが「春」から「冬」まで通して演奏される機会が多いのですが、今回ARCUS(アルクス)は1曲ごとにリレー形式でソリストを交代して演奏いたします!

日本のオーケストラ界を担う凄腕演奏家が揃うARCUSの中で、誰がどの季節のソリストを担当するのか、どのように決めたのでしょうか?
メンバーであり、今回「秋」のソリストを務める松田拓之さんにうかがったところ、
なんと、「お誕生日で決めました」とのこと。

「春」生まれ 伝田正秀 さん(読売日本交響楽団アシスタント・コンサートマスター)公式HPはこちら
「夏」生まれ 大宮臨太郎さん(NHK交響楽団次席)N響楽員インタビューはこちら
「秋」生まれ 松田拓之さん(NHK交響楽団次席)N響楽員インタビューはこちら
「冬」生まれ 白井篤さん(NHK交響楽団第2ヴァイオリン首席代行)N響楽員インタビューはこちら

その季節に生まれたからこそ表現できる何かがあるのかもしれません(?)
ARCUSの『四季』、ぜひご期待ください!

(みや)

〈ライフサイクルコンサート〉
昼の音楽さんぽ 第20回
ARCUS(アルクス)の『四季』
日時:2015年2月20日(金) 11:30 開演(12:30終演予定)
会場:第一生命ホール
曲目:
ヴィヴァルディ:合奏協奏曲集『調和の霊感』より第4番ホ短調Op.3-4
ヴァイオリン独奏:降旗貴雄 丹羽洋輔 山岸努 横溝耕一

ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集『四季』Op.8-1~4
「春」 ヴァイオリン独奏:伝田正秀  
「夏」 ヴァイオリン独奏:大宮臨太郎 
「秋」 ヴァイオリン独奏:松田拓之  
「冬」 ヴァイオリン独奏:白井篤 

料金:一般¥2,000
お友だち割¥1,500(同一公演3枚以上で1枚あたり)
公演詳細は こちら
ARCUSのメンバー、松田拓之(NHK交響楽団次席)のインタビューは こちら

月別アーカイヴ

年別アーカイヴ

最近のブログ記事

カテゴリ

タグ