Triton Arts Network 10周年記念 スタッフBLOG

パオロ・ボルチアーニ国際弦楽四重奏コンクール
ディレクター日記(3) 6月16日 2次予選2日目

6月16日(木)2次予選第2日目

20110616_081.jpg

今日は5団体、9:30から18:00すぎまでの演奏です。個性的な団体が多い印象でした。20:00時過ぎに結果発表になりました。審査委員長のギュンター・ピヒラー氏による「今回は、幸運なことに、非常にハイレベルな戦いであること、そして不幸なことには、3次に進めることができたのは6団体だけになること」というアナウンスがあり、発表された6団体は...、アチース、アマリリス、カヴァレリ、メッコーレ、シューマン、ヴォーチェでした。

20110616_028.jpg

正直なところ、私としては絶対無理だと思っていた団体が残り、優勝は無理でも3次までは残るだろうと思っていたのに落ちてしまった団体もあり、びっくりしました。
ヨーロッパの音楽雑誌系の人やら、プロデューサーやら色々な人も客席で聞いていますが、それぞれ話をすると評価のポイントが様々でおもしろく、勉強になります。ピヒラー氏が言うとおり、本当にレベルの高い戦いで、本当に朝から晩まで聴いていても、まったく飽きません!

写真提供:渡辺和

月別アーカイヴ

年別アーカイヴ

最近のブログ記事

カテゴリ

タグ