公演情報

Homeへ戻る
3/12
Sat
ライフサイクルコンサート
子どもを連れてクラシック

子育て支援コンサート『モチモチの木』

「親子一緒に音楽鑑賞したい!」
「子どもにも、本物のクラシック音楽を聴かせたい!」
「たまには大人だけでゆっくりコンサートを楽しみたい!」
・・・・・・そんな願いを叶えるコンサート。
名作絵本「モチモチの木」とクラシックの名曲との出会いもお楽しみに。


過去の公演の様子
昨年の公演の様子©大窪道治

※そのほかの親子で楽しめるコンサートは こちら
チケットデスク
チラシPDFダウンロード
プロフィールはこちら
アーティスト・インタビューはこちら

基本情報

日時 2016年3月12日(土) 14:00開演
会場 第一生命ホール  座席図を見る
出演 戸田弥生/千葉純子(ヴァイオリン) 中村静香(ヴィオラ)
藤村俊介/井上雅代(チェロ) 高木 梓(ピアノ)
村田博美(朗読)
曲目 【第1部】(約30分)
◎大人のためのコンサート ~戸田弥生 ヴァイオリン・リサイタル~
 (小学生からホールで聴いて頂きます)
 ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
 クライスラー:美しきロスマリン
 イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第6番 ※
 イザイ:子供の夢
 ショパン:ノクターン 第20番 「遺作」
 ブラームス:ハンガリー舞曲 第5番
 ※以外はヴァイオリンとピアノでの演奏

過去の公演の様子◎子どものための音楽スタジオ
 (2009年4月2日~2012年4月1日生まれの幼児対象)
 年齢順に4部屋に分かれて楽しい音楽体験をします



【第2部】(約40分)
4歳以上のお子さまもホールで一緒に

◎色々な楽器のアンサンブルをきこう!
 シューベルト:弦楽五重奏曲より
◎音楽と絵本:「モチモチの木」
[斎藤隆介 作/滝平二郎 絵/岩崎書店]
ステージ上のスクリーンに絵本を投影し、絵本の朗読をまじえ、クラシックの名曲をたっぷりお届けします。
(構成:戸田弥生/演奏曲:シューベルト「弦楽五重奏曲」より)
チケット

全席指定 大人¥2,000(中学生以上) 小学生¥1,000 
4~6歳¥1,000(2009年4月2日~2012年4月1日生まれの幼児対象)
※4歳以上入場可能(2016年4月1日時点の年齢)
※チケットはお1人様1枚必要です(お子様にもチケットが必要です)。
※全席指定/税込み

※0歳~3歳(2012年4月2日以降生まれ)のお子さまは第1部、第2部ともにホールにはご入場いただけません。託児サービス(有料/事前申込制)をご利用ください。

発売開始:2015年12月9日(水)(発売初日のみ10:00~受付開始)

【チケットお取扱】
トリトンアーツ・チケットデスク 
TEL:03-3532-5702(平日11:00~18:00)
※オンライン予約では座席指定をシステムにお任せいただいております(ご予約受付順に配席)。
 お座席のご希望がある方はお電話にてお申し込み下さい。



【託児サービスのご案内(事前申込制/定員20名)】
公演チケットお申込前にご確認ください。
対象:0歳~3歳児
申込先:イベント託児®マザーズ(3月11日(金)17:00まで受付、ただし定員になり次第締切。)
TEL:
0120-788-222(平日10:00~12:00 13:00~17:00)
料金:¥1,000(税込) http://www.mothers-inc.co.jp/

託児サービスあり

出演者インタビュー

親子で生演奏の感動を!
スクリーンに投影した絵本を生演奏と朗読とともにおおくりします
インタビュー全文へ

プロフィール

戸田弥生  Toda Yayoi  (ヴァイオリン、構成)
1993年エリーザベト王妃国際音楽コンクール優勝以来、日本を代表するヴァイオリニストの一人として、圧倒的な集中力による情熱的な演奏で聴く者を魅了している。97年ニューヨーク・デビューで絶賛される。日本の著名オーケスラはもとより、モスクワ・フィル、スウェーデン放送響、ハレ管、ロンドン・フィル等と共演。また、小澤征爾、シモノフ、ミンツ、カントロフ、ブーニン、フルネ、ベルティーニ、アルゲリッチ、アファナシエフらとも共演。録音も数多く、「バッハ:無伴奏ソナタ&パルティータ全曲」「イザイ無伴奏ヴァイオリン・ソナタ全曲」のほか、2006年に珠玉の小品集「子供の夢」を、2010年には「20世紀無伴奏ヴァイオリン作品集」をリリースし、無伴奏作品の潮流を描く演奏で好評を得ている。デビュー20周年を迎えた2013年には、東京、大阪、神戸、福井にて、協奏曲、デュオ、無伴奏等多くの舞台で大好評を博した。
オフィシャル・ウェブサイト http://yayoi-toda.com/
© Kinoshita Akira
千葉純子  Chiba Junko  (ヴァイオリン)
桐朋学園高校,ジュリアード音楽院で学ぶ。NY・アーティストインターナショナルコンペティションで優勝、カーネギーリサイタルホールでニューヨークデビュー。ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリン・コンクール入賞、タイペイ国際音楽コンクール最高位、フォーバルスカラシップストラディヴァリウスコンクール入賞。ソリストとして、プラハ放送交響楽団、プラハ室内管弦楽団、パイヤール室内管弦楽団、ドイツ・バッハゾリステン、ウィーン・ヴィルトゥオーゾ、タイペイ交響楽団、NHKのトップメンバーによる室内合奏団などと共演。NHK-FM、BS放送などにも出演。またヨーロッパ各地でリサイタルを開く。CDは6枚リリース。現在、ソロ、室内楽のほか、紀尾井シンフォニエッタ東京、チェンバー・ソロイスツKANAGAWA、ヴィルトゥオーゾ横浜のメンバーとして幅広く活躍している。
フェリス女学院大学音楽学部非常勤講師、洗足学園音楽大学非常勤講師。
中村静香  Nakamura Shizuka  (ヴィオラ)
桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部卒業。文化庁芸術家派遣在外研修員としてジュリアード音楽院に留学。第52回日本音楽コンクール第一位。及び増沢賞、レウカディア賞、黒柳賞受賞。第29回海外派遣コンクール特別表彰。第3回日本国際音楽コンクール入賞。故・鷲見三郎、海野義雄、小林健次、故・ドロシィ・ディレイの各氏に師事。これまでに、NHK交響楽団等、各オーケストラと共演し、各地の音楽祭にも出演している。2003年に大垣音楽祭でヴィオラのソロ・デビューを果し、その後はヴァイオリンとヴィオラ双方で、活躍の場を広げている。「シューベルティアーデ」等のCDをリリース。現在、桐五重奏団、水戸室内管弦楽団、サイトウ・キネン・オーケストラのメンバー。東京音楽大学准教授、フェリス女学院大学非常勤講師。
藤村俊介  Fujimura Shunsuke  (チェロ)
桐朋学園大学音楽学部卒業。チェロを安田謙一郎氏に師事。日本演奏連盟賞受賞。第58回日本音楽コンクール・チェロ部門第2位。1989年、NHK交響楽団入団。1993年、アフィニス文化財団の奨学生としてドイツに留学し、メロス弦楽四重奏団のペーター・ブック氏に師事。これまでにソロCD「バラ色の光り輝く雲が、ゆったりと流れ」「カサド無伴奏チェロ組曲」「ダンツァ・エスパニョーラ」等をリリース。現在、NHK交響楽団次席奏者、フェリス女学院大学非常勤講師、桐朋学園大学非常勤講師、洗足学園大学客員教授、チェロ四重奏団「ラ・クァルティーナ」メンバー。
井上雅代  Inoue Masayo  (チェロ)
東京藝術大学付属高校を経て、東京藝術大学卒業。鎌倉学生コンクールにて第1位、ならびに教育委員会賞を受賞。東京文化会館推薦コンサートに出演。沖縄ムーンビーチ、長野アスペン、ジュネーブ国際音楽祭に参加。日中国交30周年記念行事にて招待演奏を行う。ピアノ教育連盟トリオ部門入賞。神奈川県及び横浜市の新人演奏会に出演。これまでに桐朋学園嘱託演奏員、桐朋学園音楽教室チェロ講師を務める。邦人作品初演も多い。現在、フェリス女学院大学音楽学部非常勤講師、北鎌倉女子学園音楽学部非常勤講師。
ヴィルトゥオーゾ横浜メンバー。
高木 梓  Takagi Azusa  (ピアノ)
北鎌倉女子学園中学校音楽コース・同高等学校音楽科卒業。フェリス女学院大学入学時および2年次修了時に成績優秀者として江口奨学金を授与される。
学内オーディション選抜による「室内楽の愉しみ」、サントリーホールデビューコンサート「レインボウ21」、銀座山野楽器主催「音大フェスティバル ピアノサロンコンサート」などに出演。これまでにピアノを多湖まき枝、吉田喜代子、松浦健、堀由紀子の各氏に、室内楽を、戸田弥生、ローナン・マギル、堀由紀子の各氏に師事している。
村田 博美  Murata Hiromi  (朗読)
ミュージカル心象、スタジオ壱番街、慶應義塾大学通信教育部、俳優養成所等で学び、青二プロダクション、vi-voを経て、現在(株)アクセントに所属。滑舌の良さに優しい響きを残せるナレーター。TV-CM、映画予告、企業VP、TV番組等のナレーションで活躍している。
85年アニメ映画「ボビーに首ったけ」咲美役で声優デビュー。86年「時空の旅人」テコ役。87年舞台・前進座初演「赤ひげ」青山劇場。88年映画・深津絵里さんのデビュー作「1999年の夏休み」では、直人の声。94年「毎日が夏休み」成長したスギナの声。2004年NNNドキュメント「千羽鶴はこうして集った~」厚生労働省児童福祉文化推進番組。
2012年TV番組「日本こころの風景~国立公園を巡る」。2014年「日本遺産物語~時を紡ぐ旅」では、俳優滝田栄氏に「声に魂の響きがある」と評価を受ける。日本舞踊西川流師範、New Zealand永住権保持者。

サポーター(ボランティア・スタッフ)募集

子育て支援コンサート サポーター(ボランティア)大募集!

子育て支援コンサートサポーター大募集

協賛:第一生命保険株式会社
後援:中央区・中央区教育委員会
協力:株式会社岩崎書店
文化庁 平成27年度「劇場・音楽堂等活性化事業」

※会場で撮影した写真などは、団体としての広報や報道目的で使用する場合があります。
ページの一番上へ