トリトン・アーツ・ネットワーク

第一生命ホールを拠点として、音楽活動を通じて地域社会に貢献するNPO法人です。
Menu

公演情報

基本情報

日時 2021年3月14日(日) 14:00開演
会場 第一生命ホール
[座席図:第一生命ホール ウェブサイト
出演 クァルテット・エクセルシオ
[西野ゆか/北見春菜(ヴァイオリン) 吉田有紀子(ヴィオラ) 大友肇(チェロ)]
クァルテット・インテグラ
[三澤響果/菊野凜太郎(ヴァイオリン) 山本一輝(ヴィオラ) 築地杏里(チェロ)]
曲目 シューマン:弦楽四重奏曲 第2番 ヘ長調 Op.41-2(クァルテット・エクセルシオ)
シューベルト:弦楽四重奏曲 第14番 ニ短調 D810「死と乙女」(クァルテット・インテグラ)
メンデルスゾーン:弦楽八重奏曲 変ホ長調 Op.20
チケット

単独券
 一般¥4,000 シニア¥3,500(60歳以上) U25¥1,500(25歳以下)
一般発売:2020年12月発売予定(発売初日のみ10:00~受付開始)

SQW8公演セット券※セット券は販売を終了いたしました
 一般¥31,000 シニア¥27,000(60歳以上)
一般発売:2020年2月19日(水)(発売初日のみ10:00~受付開始)
※セット券はトリトンアーツ・チケットデスクのみにて発売
※SQW8公演セット券の詳細は、こちら


【チケットお取扱】
トリトンアーツ・チケットデスク
TEL:03-3532-5702(平日11:00~17:00)

カンフェティ (単独券:一般、シニア、U25のみ取扱い)
TEL:0120-240-540(平日10:00~18:00)

※全席指定/税込み
※未就学児の入場はご遠慮いただいております。
※やむを得ず、演奏曲目、曲順、出演者が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

オンライン予約:ご予約・ご購入についてはこちらから!

プロフィール

クァルテット・エクセルシオ  Quartet Excelsior
西野ゆか(ヴァイオリン)
Nishino Yuka, violin
北見春菜(ヴァイオリン)
Kitami Haruna, violin
吉田有紀子(ヴィオラ)
Yoshida Yukiko, viola
大友肇(チェロ)
Otomo Hajime, cello

「繊細優美な金銀細工のよう」(独フランクフルター・アルゲマイネ紙)と’16年ドイツデビューで称賛された、年間70公演以上を行う日本では数少ない常設の弦楽四重奏団。全国的な活動に加えて、海外公演も回を重ねている。第5回パオロ・ボルチアーニ国際弦楽四重奏コンクール最高位ならびにS.シャリーノ特別賞、第19回新日鉄音楽賞「フレッシュアーティスト賞」、第16回ホテルオークラ音楽賞など受賞歴多数。’16年に2週間でベートーヴェンの弦楽四重奏全16曲を演奏。同年6月まで6年間『サントリーホール室内楽アカデミー』にてファカルティを務め、引き続き後進の指導にもあたっている。‘17年4月より浦安音楽ホールレジデンシャル・アーティストとしても活動。
http://www.quartet-excelsior.jp/
クァルテット・インテグラ  Quartet Integra
三澤響果(ヴァイオリン)
Misawa Kyoka, violin
菊野凜太郎(ヴァイオリン)
Kikuno Rintaro, violin
山本一輝(ヴィオラ)
Yamamoto Itsuki, viola
築地杏里(チェロ)
Tsukiji Anri, cello

2015年桐朋学園大学および桐朋学園女子高等学校音楽科に在学中の学生により結成。「インテグラ」とはイタリア語で統合や誠実さを意味する。第8回秋吉台音楽コンクール 弦楽四重奏部門 第1位。併せて、ベートーヴェン賞、山口県知事賞を受賞。元アルバン・ベルク四重奏団のギュンター・ピヒラー氏に招待され、キジアーナ音楽院夏期マスタークラスに全額スカラシップを得て参加。NHK Eテレ「ららら♪クラシック」に出演。これまでに堤剛、練木繁夫、山崎伸子、亀井良信各氏と共演する。サントリーホール室内楽アカデミー第5期フェロー。磯村和英、山崎伸子、原田幸一郎、池田菊衛、花田和加子、堤剛、毛利伯郎、練木繁夫各氏に師事。(公財)松尾学術振興財団より第29回助成を受ける。
https://vcofficialsite.wixsite.com/quartetintegra
協賛:第一生命保険株式会社
企業メセナ協議会の認定制度「This is MECENAT」 メセナ協議会Mマーク

助成:公財花王芸術・科学財団
主催:認定NPO法人トリトン・アーツ・ネットワーク/第一生命ホール
主催:NPO法人エク・プロジェクト