トリトン・アーツ・ネットワーク

第一生命ホールを拠点として、音楽活動を通じて地域社会に貢献するNPO法人です。
Menu

公演情報

“トリトン晴れた海のオーケストラ”「第九」関連企画

ワークショップ
「東混と『第九』をうたってみよう!」

“トリトン晴れた海のオーケストラ”「第九」公演に出演する、東京混声合唱団(東混)の精鋭メンバーによる「第九」の合唱指導のほか、楽しく声を出してみるワークショップ(ミニコンサートもあり)を開催します。

【開催中止】
*新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため中止とさせていただきます。


BTHVN2020

基本情報

日時 2020年6月13日(土)
14:00~16:00
*6月18日(木)夜“トリトン晴れた海のオーケストラ”演奏『第九』のリハーサル見学にもご参加いただけます。
“トリトン晴れた海のオーケストラ”の『第九』公演についてはこちら
※6月13日ワークショップでの「第九」はピアノ伴奏となります。
会場 中央区内の施設(予定)
出演 東京混声合唱団メンバー
*トリトン晴れた海のオーケストラの出演はございません。
曲目 ベートーヴェン:交響曲第9番 二短調 Op.125≪合唱付≫の合唱指導やミニコンサート
チケット

小・中・高校生¥500 大人(大学生以上)¥1,000
対象:小学生以上 50名様(小学1~3年生は、保護者同伴でご参加ください)

*新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため中止とさせていただきます。

【チケットお取扱】
トリトンアーツ・チケットデスク
TEL:03-3532-5702(平日11:00~18:00)


※未就学児の入場はご遠慮頂いております。
※やむを得ず、内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

プロフィール

東京混声合唱団  The Philharmonic Chorus of Tokyo  (合唱)
1956年に創設された日本を代表するプロ合唱団。コンサートの開催を演奏活動の中心に置き、広範な分野の合唱作品の開拓と普及に取り組んでいる。東京、大阪での定期演奏会を核とし、海外公演を含む年間の活動は150回を数える。
レパートリーは、創立以来行っている作曲委嘱活動で生まれた200曲を超える作品群をはじめ、内外の古典から現代作品までと全合唱分野を網羅している。サントリー音楽賞、中島健蔵音楽賞、文化庁芸術祭大賞などを受賞。2016年、創立60周年を迎えた。
第一生命ホールでは、毎年「東混・八月のまつり」をトリトン・アーツ・ネットワークと共催。
(C)Taira Tairadate
トリトン晴れた海のオーケストラとは  
トリトン晴れた海のオーケストラ認定NPO法人トリトン・アーツ・ネットワークが2015年6月に立ち上げた、第一生命ホールを拠点とする室内オーケストラ。地域に密着した最高峰の室内オーケストラをめざし、第一生命ホールが位置する中央区晴海にちなんで名づけられた。コンサートマスター矢部達哉のもとに集ったメンバーで、指揮者を置かず、室内楽の延長のような、自発的で研ぎ澄まされたアンサンブルを特徴とする。モーツァルトの交響曲を中心としたプログラムで、第一生命ホールにおいて定期的に演奏会を行い、2018年からはベートーヴェン・チクルスに取り組んでいる。トリトンアーツの若手演奏家支援プログラム「アドヴェントセミナー」「室内楽アウトリーチセミナー」出身の演奏家も参加。
協賛:第一生命保険株式会社
企業メセナ協議会の認定制度「This is MECENAT」 メセナ協議会Mマーク

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会文化庁ロゴ