トリトン・アーツ・ネットワーク

第一生命ホールを拠点として、音楽活動を通じて地域社会に貢献するNPO法人です。
Menu

公演情報

過去の様子

第一生命ホール ロビーコンサート
~アウトリーチセミナー講師と受講生による~【公演中止】

*本公演は、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ中止とさせていただきます。

基本情報

日時 2020年3月23日(月) 11:45開場 12:15開演
会場 第一生命ホール ロビー
出演 講師:松原勝也(ヴァイオリン)
セミナー受講生:山本有莉(ヴァイオリン) 大森悠貴 (ヴィオラ) 福崎茉莉子(チェロ)
ゲスト/セミナー修了生:吉野駿/松谷萌江(ヴァイオリン) 鶴友見(ヴィオラ) 梶原葉子(チェロ)

※出演を予定していました、饗庭萌子(チェロ)は、留学先への渡航が早まったため、やむを得ず出演を見合わせることとなりました。代わりまして、梶原葉子(チェロ)が出演いたします。
曲目 ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第4番 ハ短調 Op.18-4
シュナイダー:弦楽四重奏曲 第3番 「日は昇り、日は沈む」
メンデルスゾーン:弦楽八重奏曲 変ホ長調 Op.20

印刷用プログラムはこちら
※コンサート会場でのプログラム配布はございません。
チケット

【公演中止】

【入場無料】
* 未就学児の入場はご遠慮ください。
* 新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の見解を受け、規模を縮小して実施予定です。
* 来場者多数の場合は、入場をお断りさせて頂きます。(定員30名)
* 11:30より整理券(座席指定券)を配布しますが、長時間にわたり密に集まる行為を避けるため、整理券の配布時間を早める場合があります。
* 下記の症状があるお客様のご来場はご遠慮ください。
・風邪症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなど)
・37.5度以上の発熱がある方、および発熱が数日間続いている方
・だるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
* マスク着用にご協力ください。手でご自身の顔(目、鼻、口など)を触る行為にお気をつけください。 
* 入場の際に手指を消毒していただきます。頻繁な手指消毒・手洗いをお願い致します。
* プログラムの配布は行いません。
* ロビーでは換気を十分に行い、席と席の間隔を空けて配置します。
* ロビー内での食事はご遠慮ください。バーコーナーの営業はございません。必要な飲料水はご持参ください。
* 終演後の演奏家との面会、差し入れ、プレゼント等はご遠慮ください。

* やむを得ず、演奏曲目、曲順、出演者が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


子どもと音楽との出会いをつくる「アウトリーチセミナー」は、3 名の若手弦楽器奏者が講師と共に弦楽四重奏を組み、トリトンアーツ主催の幼稚園や小学校でのアウトリーチを実践しています。このロビーコンサートではセミナーの一環として、アウトリーチで取り組んだ弦楽四重奏曲や、セミナー修了生のゲストとの共演をお届けします。

[お問い合わせ]
トリトンアーツ・チケットデスク
TEL:03-3532-5702(平日11:00~18:00)

プロフィール

松原勝也  Matsubara Katsuya, violin  (ヴァイオリン/講師)
東京藝術大学在学中に安宅賞受賞。ティボール・ヴァルガ国際コンクール、クライスラー国際コンクール等で上位入賞。1989年~98年まで新日本フィルハーモニー交響楽団コンサートマスターを務める。ソリストとして新日本フィル、東京フィル、東響などと共演。2001年よりNPO法人トリトン・アーツ・ネットワーク/第一生命ホール主催の若い演奏家のための弦楽セミナー《アドヴェントセミナー&クリスマスコンサート》を、2011年より《アウトリーチセミナー》をプロデュース。第17回中島健蔵音楽賞、第55回文化庁芸術祭新人賞受賞。静岡AOIレジデンスクヮルテットメンバー、長崎OMURA室内合奏団アーティステックアドヴァイサー、霧島国際音楽祭講師、東京藝術大学音楽学部教授。
山本有莉  Yamamoto Yuri, violin  (ヴァイオリン/セミナー受講生)
千葉県出身。4歳よりヴァイオリンを始める。武蔵野音楽大学器楽科ヴァイオリン専攻卒業。在学中、福井直秋記念奨学金を受給。第62回東京国際芸術協会新人演奏会に出演。現在はソロ・室内楽をはじめ、アーティストツアー同行など幅広い活動を行うと共に後進の指導にあたっている。ミラベル室内アンサンブルメンバー。イトーヤ音楽教室講師。
大森悠貴  Omori Yuki, viola  (ヴィオラ/セミナー受講生)
第 24 回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。第16回・20回大阪国際コンクールファイナル入選。第70回東京国際芸術協会新人演奏会に出演。ヴァイオリンを原田幸一郎、神谷美千子、西和田ゆう、加藤二葉の各氏に、ヴィオラをトーマス・リーブル、ヴィルフリート・シュトレーレの各氏に師事。現在桐朋学園大学音楽研究科修士一年に在学し、ヴィオラを磯村和英氏に師事。
福崎茉莉子  Fukuzaki Mariko, cello  (チェロ/セミナー受講生)
桐朋学園大学音楽学部、同大学研究科卒業。泉の森ジュニアチェロコンクール 高校生以上の部金賞受賞。第66回全日本学生音楽コンクールチェロ部門大学の部2位。09年度桐朋学園大学音楽学部(チェロアンサンブル・サイトウ)奨学金を支給される。12年度ヤマハ音楽支援制度・音楽活動支援対象者。サントリーホール室内楽アカデミー第2期生。イルミナート・フィルオーケストラメンバー。
吉野駿  Yoshino Shun, violin  (ヴァイオリン/ゲスト)
ジュリアード音楽院(予科)、桐朋学園大学などで学ぶ。卒業後、オタワ国立芸術センター管弦楽団、サンフランシスコ・アカデミー・オーケストラに在籍し研鑽を積む。これまでにクールシュベール国際音楽アカデミー、桐朋学園大学・ソウルメトロポリタンユースシンフォニー交流演奏会、ニューヨークSMF、プロジェクトQ、JTが育てるアンサンブルシリーズ、京都・国際音楽学生フェスティバル、アフィニス夏の音楽祭等に出演。全日本学生音楽コンクール等で入賞。これまでに田中直子、辰巳明子、高木和弘、堀正文、ダニエル・カールソンの各氏に師事。トリトン・アーツ・ネットワーク主催「アウトリーチセミナー2013」参加。第一生命ホール「オープンハウス」「子育て支援コンサート」出演。
(C)Brent Gervais
松谷萌江  Matsutani Moe, violin  (ヴァイオリン/ゲスト)
神奈川県横浜市出身。5歳よりヴァイオリンを始め、これまでに磯部夕佳里、松宮麻希子、松原勝也、景山誠治、齋藤真知亜の各氏に師事。室内楽を齋藤真知亜、百武由紀、山口裕之、横山俊朗の各氏に師事。東京音楽大学を卒業し、現在はフリー奏者としてオーケストラや室内楽を中心に活動中。鎌倉ジュニアオーケストラ、ヤマハ大村楽器、横浜オーケストラ倶楽部各講師。トリトン・アーツ・ネットワーク主催「アウトリーチセミナー2018」参加。第一生命ホール「オープンハウス」「ロビーでよちよちコンサート」出演。
鶴 友見  Tsuru Tomomi, viola  (ヴィオラ/ゲスト)
2010年国立音楽大学演奏学科ヴィオラ専攻卒業、ならびに室内楽コース修了。在学中Gluckカルテットを結成し、第6・7章プロジェクトQに参加。第4回横浜国際音楽コンクール第3位。第33回霧島国際音楽祭賞受賞。PMF、小澤征爾音楽塾、ルツェン音楽祭アカデミー、MMCJに参加。サントリーホール室内楽アカデミー第1期生。桐朋学園オーケストラ・アカデミー研修課程修了。トリトン・アーツ・ネットワーク主催「アウトリーチセミナー2018」参加。第一生命ホール「オープンハウス」出演。

(C)N. Ikegami

梶原葉子  Kajiwara Yoko, cello  (チェロ/ゲスト)
兵庫県姫路市出身。8歳よりチェロを始める。これまでに野田祐子、北口大輔、河野文昭の各氏に師事、現在苅田雅治氏に師事。これまでに、なら国際音楽セミナー、霧島国際音楽祭マスタークラス、エッタール夏期国際アカデミーの各セミナーを受講。第20回パルナソス音楽コンクール入賞。第6回刈谷国際音楽コンクール弦楽器部門一般の部準グランプリ(グランプリなし)。兵庫県立姫路東高等学校を経て、現在東京藝術大学音楽学部4年に在学中。4月から同大学院修士課程に進学予定。
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会