トリトン・アーツ・ネットワーク

第一生命ホールを拠点として、音楽活動を通じて地域社会に貢献するNPO法人です。
Menu

公演情報

ライフサイクルコンサート 雄大と行く 昼の音楽さんぽ
第一生命ホール15周年記念15周年ロゴ
第5回 与那城 敬&小川里美
さすらいの詩 魂の歌



バリトンの深い詩情、ソプラノの輝く精妙
〈旅〉をめぐる歌の深みへ・・・・名歌手共演!



選りすぐりの音楽家が磨きこんだ“こだわりの音楽”を肩ひじ張らずに 楽しく! しかも深く!
音楽ライターの山野雄大によるご案内でお届けする、お話つきの90分♪(休憩なし)

基本情報

日時 2016年5月27日(金) 11:00 開演(12:30終演予定)
会場 第一生命ホール  座席図を見る
出演 与那城敬(バリトン) 小川里美(ソプラノ) 巨瀬励起(ピアノ) 山野雄大(ご案内)
曲目 ヴォーン・ウィリアムズ:歌曲集《旅の歌》(与那城)
──『宝島』で有名なスティーヴンソンの詩による歌曲集。
  孤独に灯される愛、星降る夜の憧れ、巡る季節にさすらう魂‥‥
  暮れ空の彼方へ翼ひろげる放浪の歌。英国歌曲の絶品です!

[ピアノ伴奏版] [NAXOSで試聴する]  [オーケストラ版] [NAXOSで試聴する]

デュパルク:戦いのある国へ(小川)
──中世のロマンスを思わせる傑作。戦場へ出た夫へ遠く想い寄せる妻の心‥‥

[ピアノ伴奏版] [NAXOSで試聴する]  [オーケストラ版] [NAXOSで試聴する]

デュパルク:旅への誘い(小川)
──幻想の遠い国へ‥‥ボードレールの精緻な名詩を昇華した歌曲。

[ピアノ伴奏版] [NAXOSで試聴する]  [オーケストラ版] [NAXOSで試聴する]

プーランク:歌曲集《平凡な話》(小川)
──平凡どころか非凡!詩人アポリネールの豊かな想像を見事に描く歌曲集。

[NAXOSで試聴する]

※日本語字幕付き

※[NAXOSで試聴する]をクリックすると、各曲・楽章の冒頭30秒が無料で試聴できます。(ナクソス・ミュージック・ライブラリーへリンクします。) ナクソス・ミュージック・ライブラリー画面左上の【選択曲を試聴】をクリックすると試聴がスタートします。無料試聴は連続で最大15分間のご利用となります。試聴音源の演奏家は、公演の出演者とは異なります。

<アンコール>
フォーレ:この世のすべての魂 Op.10-1
チケット

一般¥2,000
お友だち割¥1,500(同一公演3枚以上同時購入で1枚あたり)
2公演(第5・6回)セット券¥3,000  第6回の詳細は こちら

一般発売:2016年2月25日(木)(発売初日は10:00から受付開始)

【チケットお取扱】
トリトンアーツ・チケットデスク 
TEL:03-3532-5702(平日11:00~18:00)

チケットぴあ http://pia.jp/ ※PC/携帯/スマートフォン共通
セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ店舗

TEL:0570-02-9999〔Pコード:287-371〕(一般券のみ取扱い)

東京文化会館チケットサービス(一般券のみ取扱い)
TEL:03-5685-0650(10:00~19:00/休館日を除く)

※全席指定(1階席のみ取扱い)/税込み
※未就学児の入場はご遠慮頂いております。
※お友だち割はトリトンアーツ・チケットデスクにてお電話のみの取扱い。
※2公演セット券は「第6回 金子三勇士 バルトーク!ピアノの魔法を解き明かす!」(8月23日(火))とのセットです。
※やむを得ず、演奏曲目、曲順、出演者が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

プロフィール

与那城敬  Yonashiro Kei  (バリトン)
兵庫県出身。桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。声楽に転向し、同大学研究科声楽専攻修了。新国立劇場オペラ研修所第5期修了。平成17年度文化庁派遣芸術家在外研修員としてミラノで学ぶ。06年、東京二期会『コジ・ファン・トゥッテ』(宮本亜門演出・芸術祭大賞受賞)のグリエルモ、08年同『エフゲニー・オネーギン』オネーギンで絶賛を浴びた。09年びわ湖・神奈川『トゥーランドット』、佐渡裕プロデュース『カルメン』、10年「NHKニューイヤーオペラコンサート」に出演。新国『愛の妙薬』ベルコーレ、『鹿鳴館』影山伯爵でも、期待に応え重責を果たした。11年日生劇場『メデア』(日本初演)イヤソン、翌年『リア』にも出演。16年7月『フィガロの結婚』伯爵に出演予定。CD「FIRST IMPRESSION」。二期会会員。
オフィシャル・ウェブサイト www.yonashiro-kei.com
© Kei Uesugi
小川里美  Ogawa Satomi  (ソプラノ)
東京音楽大学音楽学部卒業ならびに同大学院修了。在学中に留学生特別奨学金を得てザルツブルクに留学。新国立劇場オペラ研修所修了。文化庁新進芸術家海外留学制度奨学金を得てミラノに留学。2009年ヴェローナ・テアトロフィラモニコにて「トゥーランドット」タイトルロールで伊デビュー。ジェノヴァ歌劇場、トッレデルラーゴ・プッチーニ歌劇場にリュー役で出演。国内ではNHKニューイヤーオペラコンサート、日生劇場「フィデリオ」や東京芸術劇場「イリス」「こうもり」「メリーウィドウ」、東京・春・音楽祭「ラインの黄金」「ワルキューレ」、藤原歌劇団「ラ・ボエーム」「仮面舞踏会」に出演するなど国内のみならず欧米での活躍が期待される。藤原歌劇団団員。シャネル・ピグマリオン・デイズ参加アーティスト。
© Kei Uesugi
巨瀬励起  Kose Leiki   (ピアノ)
東京芸術大学音楽学部楽理科卒業。ピアノを田中美江、田代慎之介、小林道夫、川崎ヴァイセンボルン操、徳丸聰子の各氏に、指揮法を高階正光氏に師事。声楽・器楽の伴奏者として、またオーケストラの鍵盤楽器奏者として数多くの演奏会・放送・録音等で活躍。オペラの分野でも様々なプロダクションにスタッフとして参加する。
© Masato Okazaki
山野雄大  Yamano Takehiro  (ご案内/音楽ライター)
1971年東京生まれ。『音楽の友』『レコード芸術』『バンドジャーナル』などの音楽誌への連載、演奏会プログラムへの定期寄稿をはじめ、オーケストラやバレエの取材・撮影、CDの企画構成・ライナーノート執筆など多数手がける。テレビ・ラジオなど放送出演も。
©堀田正矩
山野雄大によるおすすめポイント♪
今回お迎えする出演者の皆さんと、“こだわり”のプログラムについて、ご紹介いたします!

バリトンの深い詩情、ソプラノの輝く精妙‥‥ふたりが誘う〈心の旅路〉

心とかす深い美声のバリトン・与那城敬さんに、艶やかな情熱も輝くソプラノ・小川里美さん。
人気オペラ歌手として大活躍、華ある存在感に情感豊かな表現を広げる名手お二人を迎えて、今ぜひこの歌をこそお客様と近しく分かち合いたい‥‥という絶品歌曲をお届けします。
テーマは〈旅〉。心の遍歴を陰翳も細やかに描く歌の数々が、私たちを忘れられない旅へ誘います。


イギリス歌曲に揺れる心、フランス歌曲に響く繊細──

与那城さんが歌う《旅の歌》は『宝島』で有名なスティーヴンソンの詩による歌曲集。風のむこう、夢の彼方‥‥故郷を離れてさすらう男の愛と哀しみの旅路を、英国の作曲家ヴォーン・ウィリアムズが胸ふかくしみる歌に描いた傑作です。
対して小川さんはフランスの作曲家たちの〈旅〉を。プーランク《平凡な話》に溢れる非凡な詩情、デュパルク歌曲に揺れる幻影‥‥
二人の描く心の旅路、ことなる色の照らしあう美しさをご堪能ください!
協賛:アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)
文化庁「平成28年度劇場・音楽堂等活性化事業」