トリトン・アーツ・ネットワーク

第一生命ホールを拠点として、音楽活動を通じて地域社会に貢献するNPO法人です。
Menu

公演情報

ライフサイクルコンサート #98 昼の音楽さんぽ

第17回 佐藤美枝子ソプラノ・リサイタル
豊かな叙情と華やかな歌唱
日本を代表するプリマドンナによるうたの世界

平日お昼の60分、
晴海・第一生命ホールで音楽を楽しんでみませんか?

チャイコフスキー国際音楽コンクール
声楽部門で日本人初の第1位を受賞
日本のオペラ界を代表する華麗なるプリマドンナ
佐藤美枝子が「昼の音楽さんぽ」に登場!

基本情報

日時 2014年6月6日(金) 11:30 開演(12:30終演予定)
会場 第一生命ホール
[座席図:第一生命ホール ウェブサイトPDF
出演 佐藤美枝子(ソプラノ) 河原忠之(ピアノ)
曲目 唐木亮輔(詩:尾崎昭代):花の雨
岡野貞一(詩:高野辰之):朧月夜
中田喜直(詩:壺田花子):ねむの花
山田耕筰(詩:北原白秋):からたちの花
小林秀雄(詩:野上彰):落葉松
ラヴェル:ヴォカリーズ - ハバネラ形式のエチュード
デラックァ:ヴィラネル
アダン:「ああ、お母さん聞いて」による変奏曲(きらきら星変奏曲)
グノー:歌劇『ファウスト』より宝石の歌「なんと美しいこの姿」
トマ:歌劇『ハムレット』よりオフィリアの狂気のシェーナとアリア「私のお花を皆さんで分けてください」

<アンコール>
ドリーブ: 「ラクメ」より「鐘の歌」

※曲目訂正のお知らせ
当公演の演奏曲目について、チラシ、かわら版2014年2月号、ぶらあぼ2014年3月号にてお知らせした内容に一部誤りがございました。
お詫びして下記のとおり訂正いたします。

(誤)
ラフマニノフ:ヴォカリーズOp.34-14

(正)
ラヴェル:ヴォカリーズ - ハバネラ形式のエチュード
チケット

一般¥2,000
お友だち割¥1,500(同一公演3枚以上で1枚あたり)
2公演(第17回・第18回)セット券¥3,000

一般発売:2014年2月26日(水)(発売初日のみ10:00~受付開始)

【チケットお取扱】
トリトン・アーツ・ネットワーク・チケットデスク 
TEL:03-3532-5702(平日11:00~18:00)

※全席指定/税込み
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※託児サービス(0歳~未就学児)あり。(公演1週間前までの申込制/お子さま1名につき¥2,000)
※お友だち割はお電話・FAXのみの取り扱い。
※2公演セット券は「第18回北村朋幹ピアノ・リサイタル」(2014年8月7日)とのセットです。

託児サービスあり

プロフィール

佐藤美枝子  Sato Mieko  (ソプラノ)
武蔵野音楽大学卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。第7回五島記念文化賞オペラ新人賞。98年第11回チャイコフスキー国際音楽コンクール声楽部門で日本人初の第1位を受賞し注目を集めた。藤原歌劇団には2000年最も得意とする「ルチア」のタイトルロールでデビュー。日本を代表するソプラノ歌手として藤原歌劇団、新国立劇場をはじめ、国内外多数のオペラ出演のほか、オーケストラとの共演や全国各地でのリサイタル等、幅広く活躍している。ビクターより「至上のルチア」「アリア」「千の風になって」「チャイコフスキー歌曲集II」などのCDをリリース。第9回出光音楽賞受賞。藤原歌劇団団員。
©武藤章
河原忠之  Kawahara Tadayuki  (ピアノ)
日本を代表する歌手や器楽奏者が、その共演者に挙って指名する人気ピアニスト。年間ステージは100を超え、その幅広い音色,繊細な音楽表現には定評がある。
国立音楽大学卒業。同大学院修了。サイトウキネンフェスティバル等でコレペティトゥールとして活躍。2006年、江原啓之「スピリチュアル・ヴォイス・カウントダウン」で指揮者デビュー。2013年にはヴェルディ「シモン・ボッカネグラ」を指揮するなど、オペラやオーケストラの指揮者としても活動の場を広げている。
2011年3月から、彼のピアノに信頼を寄せる歌手たちとともに、毎回ひとりの作曲家の歌曲の、広く豊かな音の世界を声で染め上げる「歌霊」シリーズを開催。
オペラ・カンパニーGruppo Kappa Operaを主宰。国立音楽大学及び大学院准教授。
©K.Miura
協賛:アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)
平成26年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業