活動動画 公開中!

トリトン・アーツ・ネットワーク

第一生命ホールを拠点として、音楽活動を通じて地域社会に貢献するNPO法人です。
Menu

公演情報

基本情報

日時 2024年9月28日(土) 14:00開演(13:30開場)
会場 第一生命ホール
[座席図:第一生命ホール ウェブサイト
出演 トリトン晴れた海のオーケストラ
【コンサートマスター】矢部達哉

【ピアノ】小山実稚恵

トリトン晴れた海のオーケストラ メンバー
【コンサートマスター】矢部達哉
【ヴァイオリン】戸上眞里 伊東翔太 小川響子 北田千尋 塩田脩 坪井夏美 丹羽紗絵 水谷晃 三原久遠 渡邉ゆづき
【ヴィオラ】篠﨑友美 木田奏帆* 千原正裕 村田恵子
【チェロ】山本裕康 富岡廉太郎 森山涼介
【コントラバス】池松宏 髙橋洋太
【フルート】小池郁江 斎藤光晴
【オーボエ】広田智之 池田昭子
【クラリネット】齋藤雄介 糸井裕美子
【ファゴット】岡本正之 岩佐雅美
【ホルン】西條貴人 鈴木優
【トランペット】高橋敦 中山隆崇
【ティンパニ】岡田全弘
*トリトン・アーツ・ネットワーク/第一生命ホール主催《アドヴェントセミナー》《アウトリーチセミナー》《ウェールズ・アカデミー》修了生

※やむを得ず、出演者が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
曲目 ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 Op.73 「皇帝」 
 ピアノ:小山実稚恵
ベートーヴェン:交響曲 第4番 変ロ長調 Op.60
チケット

S席¥6,500 A席¥5,500 B席¥4,500 U25¥1,500(25歳以下)
2公演セット券S¥12,000(2024年9月28日(土)ベートーヴェン・ツィクルスIII、2025年1月18日(土)ベートーヴェン・ツィクルスⅣ)
※2公演セット券Sの詳細は、こちら *セット券は、トリトンアーツ・チケットデスクのみで取り扱い

一般発売:2024年5月22日(水)11:00よりチケット発売

【チケット発売窓口】
トリトンアーツ・チケットデスク
TEL:03-3532-5702(平日11:00~17:00)

チケットぴあ(S・A・B・U25席のみ取扱い)

※全席指定/税込み
※未就学児の入場はご遠慮頂いております。
※やむを得ず、演奏曲目、曲順、出演者が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※車椅子での鑑賞を希望される方は、トリトンアーツ・チケットデスクまでお電話にてお問合せください。

オンライン予約:ご予約・ご購入についてはこちらから!

プロフィール

トリトン晴れた海のオーケストラとは  
トリトン晴れた海のオーケストラ認定NPO法人トリトン・アーツ・ネットワークが2015年6月に立ち上げた、第一生命ホールを拠点とする室内オーケストラ。地域に密着した最高峰の室内オーケストラをめざし、第一生命ホールが位置する中央区晴海にちなんで名づけられた。コンサートマスター矢部達哉のもとに集ったメンバーからなり、指揮者を置かず、室内楽の延長のような自発的で研ぎ澄まされたアンサンブルを特徴とする。トリトンアーツの若手演奏家支援プログラム出身の演奏家も参加。これまで、モーツァルトやベートーヴェンの交響曲を取り上げ定期演奏会を行う。2018-21年ベートーヴェン・ツィクルスの第1回はNHK-FM他、BBCラジオ3(イギリス)など海外でも放送、第5回「第九」はNHKのドキュメンタリー番組や「クラシック音楽館」等でも取り上げられ、個々の奏者がそれぞれのベートーヴェン像を追求し、アンサンブルを紡いでいく過程が大きな話題となった。キングレコードより「熱狂ライヴ!ベートーヴェン:交響曲第九番≪合唱付≫」発売中。
矢部達哉  Yabe Tatsuya  (コンサートマスター)
洗練された美しい音色と深い音楽性によって、日本の楽壇のリーダーとして最も活躍しているヴァイオリニストの一人。桐朋学園ディプロマコース修了後、90年22歳の若さで東京都交響楽団のソロ・コンサートマスターに抜擢され現在に至る。97年、NHK「あぐり」のテーマ演奏で大きな反響を呼ぶ。室内楽、ソロでも活躍し、朝比奈隆、小澤征爾、若杉弘、フルネ、デプリースト、インバル、ベルティーニ、A・ギルバート等の著名指揮者と共演。2009年、音楽の友4月号では、読者の選んだ“私の好きな国内オーケストラのコンサートマスター”で1位に選ばれ、2016年文藝春秋2月号で「日本を元気にする逸材125人」の一人に選ばれている。94年度第5回出光音楽賞、平成8年度村松賞、96年第1回ホテルオークラ音楽賞受賞。ソニークラシカル、オクタヴィア・レコード、キングレコードよりCDが発売されている。トリトン晴れた海のオーケストラコンサートマスター、毎年開催されている三島せせらぎ音楽祭アンサンブルメンバー代表。
http://twitter.com/TatsuyaYabeVL
(c)大窪道治
小山実稚恵  Koyama Michie  (ピアノ)
圧倒的存在感をもつ日本を代表するピアニスト。チャイコフスキー、ショパンの二大国際コンクール入賞以来、常に第一線で活躍し続けている。協奏曲のレパートリーは60曲を超え、国内外の主要オーケストラや指揮者から数多くの演奏会にソリストとして指名されている。近年は室内楽にも力を入れている。2016年度 芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した『12年間・24回リサイタルシリーズ』や『ベートーヴェン、そして・・・』が、その演奏と企画性で高く評価。2022年からはサントリーホール・シリーズ、第Ⅰシーズン Concerto<以心伝心>を開催している。ショパン、チャイコフスキー、ロン=ティボー、ミュンヘンなど国際音楽コンクールの審査員も務める。東日本大震災以降は、被災地での演奏を続け、仙台では『こどもの夢ひろば"ボレロ"』を開催。CDは、ソニーからリリース。2023年5月3日には、33枚目の新譜「モノローグ」を発売。著書として『点と魂と』、平野昭氏との共著『ベートーヴェンとピアノ』を出版。2017年度、紫綬褒章受章。
(c)Hiromichi Uchida
トリトン晴れた海のオーケストラ・メンバー  


【ヴァイオリン】 violins

戸上眞里
戸上 眞里 Togami Mari

東京藝術大学付属高校を経て、同大学を卒業。新日本フィル第1ヴァイオリン奏者、東京フィル第2ヴァイオリン首席奏者を経て、現在、京都市立芸術大学准教授。

伊東翔太
伊東 翔太 Ito Shota

東京音楽大学付属高等学校を経て、同大学を特別特待生として卒業。これまでに三戸泰雄、篠﨑功子、荒井英治、大谷康子の各氏に師事。現在、東京都交響楽団ヴァイオリン奏者。

小川響子
小川 響子 Ogawa Kyoko

東京藝術大学、同大学院修了。第10回東京音楽コンクール弦楽部門第1位、聴衆賞。葵トリオとしてARDミュンヘン国際音楽コンクール優勝。ベルリンフィル・カラヤンアカデミーを修了。2024年4月より名古屋フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター。

北田千尋
北田 千尋 Kitada Chihiro

桐朋学園大学卒業、同大学院修了。カルテット・アマービレとしてARD ミュンヘン国際音楽コンクール第3位、特別賞。現在ブリュッセル音楽院修士課程在籍。

塩田脩
塩田 脩 Shioda Shu

2004年ニューイングランド音楽院卒業。兵庫県立文化センター管弦楽団ゲストコンサートマスター、京都市交響楽団第2ヴァイオリンゲスト首席奏者。2014年東京都交響楽団に入団。

坪井夏美
坪井 夏美 Tsuboi Natsumi

東京音楽コンクール第1位及び聴衆賞受賞。クライスラー国際など国内外のコンクールにて入賞。カラヤンアカデミー在籍中にベルリンフィル公演に多数出演。東京フィル第1ヴァイオリンフォアシュピーラー。

丹羽紗絵
丹羽 紗絵 Niwa Sae

全日本学生音楽コンクール第2位。数々の室内楽コンクールで最優秀賞を受賞。ジャスパーカルテットのヴァイオリニストとして11年間の活動を経て、現在、新日フィル第2ヴァイオリン首席奏者。

水谷晃
水谷 晃 Mizutani Akira

桐朋学園大学を首席で卒業。第57回ARDミュンヘン国際音楽コンクール第3位。群馬交響楽団、東京交響楽団コンサートマスターを歴任。オーケストラ・アンサンブル金沢客員コンサートマスター。2024年4月より東京都交響楽団コンサートマスター。

三原久遠
三原 久遠 Mihara Hisao

桐朋学園大学を経て、バーゼル音楽院修了。京都青山音楽賞を受賞。ウェールズ弦楽四重奏団、東京都交響楽団第2ヴァイオリン副首席奏者。

渡邉ゆづき
渡邉 ゆづき Watanabe Yuzuki

桐朋学園ソリスト・ディプロマコース修了。パリ・エコールノルマル、パリ国立高等音楽院大学院修了。92年日本音楽コンクール第1位。東京都交響楽団第1ヴァイオリン副首席奏者。


【ヴィオラ】violas
篠﨑友美
篠﨑 友美 Shinozaki Tomomi

桐朋学園大学首席卒業。97年ARDミュンヘン国際音楽コンクール第3位。紀尾井ホール室内管弦楽団等メンバー。02-21年3月まで新日本フィル首席奏者。現在東京都交響楽団首席奏者。

木田奏帆
木田 奏帆 * Kida Kanaho

京都市立京都堀川音楽高校、京都市立芸術大学ヴァイオリン専攻卒業、東京藝術大学大学院修士課程ヴィオラ専攻修了。日本センチュリー交響楽団ヴィオラ奏者。

千原正裕
千原 正裕 Chihara Masahiro

4 歳よりヴァイオリンを始める。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校入学時にヴィオラに転向。並びに同大学卒業。ヴィオラを川本嘉子、大野かおるの各氏に師事。

村田恵子
村田 恵子 Murata Keiko

第4回日本アンサンブルコンクール最優秀演奏者賞受賞。東京藝術大学を経て、同大学院修士課程修了。東京都交響楽団副首席ヴィオラ奏者。


【チェロ】cellos
山本裕康
山本 裕康 Yamamoto Hiroyasu

桐朋学園大学卒業。東京都交響楽団首席奏者、広島交響楽団客演ソロ奏者、神奈川フィル首席奏者を経て、現在京都市交響楽団特別首席奏者。東京音楽大学教授。

富岡廉太郎
富岡 廉太郎 Tomioka Rentaro

2008年ARDミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門第3位。 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団客員首席奏者を経て、現在、読売日本交響楽団首席奏者。

森山涼介
森山 涼介 Moriyama Ryosuke

東京藝術大学を経て、同大学院修士課程を修了。第8回ビバホールチェロコンクール特別賞(井上賞)受賞。豊田市文化振興財団文化新人賞受賞。東京都交響楽団チェロ奏者。


【コントラバス】double basses
池松宏
池松 宏 Ikematsu Hiroshi

桐朋学園大学卒業。N響首席、ニュージーランド交響楽団首席奏者を経て、2014年から東京都交響楽団首席奏者。東京藝術大学教授、国立音楽大学客員教授。

髙橋洋太
髙橋 洋太 Takahashi Yota

東京都交響楽団コントラバス奏者。セイジ・オザワ松本フェスティバルはじめ各地の音楽祭に毎年参加している。2022年3月自身初のソロアルバム「Histoire」をリリース。


【フルート】flutes
小池郁江
小池 郁江 Koike Ikue

東京藝術大学卒業、同大学院修了。アフィニス文化財団海外研修員としてミュンヘン留学。日本管打楽器コンクール第1位。東京都交響楽団団員。東京藝術大学、桐朋学園大学非常勤講師。

斎藤光晴
斎藤 光晴  Saito Mitsuharu

東京藝術大学卒業。宮崎国際音楽祭、北九州国際音楽祭に参加。2012-16年新日本フィル契約団員。現在、東京シンフォニエッタ、日本フィルハーモニー交響楽団フルート奏者。


【オーボエ】oboes
広田智之
広田 智之 Hirota Tomoyuki

国立音楽大学在学中に日本フィルへ入団。首席、ソロ首席を歴任。現在東京都交響楽団首席奏者。紀尾井ホール室内管弦楽団メンバー。上野学園大学特任教授。桐朋学園大学特任教授。

池田昭子
池田 昭子 Ikeda Shoko

東京藝術大学卒業。第13回日本管打楽器コンクール第1位。文化庁在外研修員としてミュンヘンに留学。東京交響楽団を経て、現在NHK交響楽団オーボエ奏者。


【クラリネット】clarinets
齋藤雄介
齋藤 雄介  Saito Yusuke

東京藝術大学器楽科を経て同大学院修了。現在、神奈川フィルハーモニー管弦楽団首席クラリネット奏者。東京藝術大学(室内楽)、尚美ミュージックカレッジ非常勤講師。

糸井裕美子
糸井 裕美子 Itoi Yumiko

東京藝術大学、ドイツ国立ケルン音楽大学卒業。日本木管コンクール第1位。日本音楽コンクール第2位。東京都交響楽団クラリネット奏者。トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニアメンバー。


【ファゴット】bassoons
岡本正之
岡本 正之 Okamoto Masayuki

東京藝術大学卒業。ハノーファー音大、シュトゥットガルト音大にて学ぶ。第6回日本管打楽器コンクール大賞受賞。東京都交響楽団首席奏者、東京藝術大学准教授、桐朋学園大学特任教授。

岩佐雅美
岩佐 雅美  Iwasa Masami

東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学器楽科を経て、同大学院修了。99年宝塚ベガ音楽コンクール木管部門入賞。現在、読売日本交響楽団ファゴット奏者。


【ホルン】horns
西條貴人
西條 貴人 Saijo Takato

東京藝術大学卒業、日本音楽コンクールおよび日本管打楽器コンクール1位、現在東京都交響楽団首席奏者、武蔵野音楽大学、愛知県立芸術大学各講師。

鈴木優
鈴木 優  Suzuki Yu

東京藝術大学卒業。第10回チェジュ国際金管楽器コンクール金管五重奏部門第1位。藝大フィル、東京交響楽団を経て、東京都交響楽団団員。ジャパン・ナショナル・オーケストラコアメンバー。


【トランペット】trumpets
高橋敦
高橋 敦 Takahashi Osamu

洗足学園大学卒業。第65回日本音楽コンクール、第13回日本管打楽器コンクール第1位。東京都交響楽団首席奏者。洗足学園音楽大学客員教授。東京音大講師。ARD国際音楽コンクール審査員。

中山隆崇
中山 隆崇 Nakayama Takashi

武蔵野音楽大学卒業。シエナウインドオーケストラ、東京交響楽団を経て東京都交響楽団トランペット奏者。1998年ミュンヘン留学。東京メトロポリタン・ブラス・クインテット他メンバー。


【ティンパニ】timpani
岡田全弘
岡田 全弘 Okada Masahiro

東京藝術大学卒業。読売日本交響楽団首席ティンパニ奏者。1997年ウィーンへ留学。上野学園大学客員教授。武蔵野音楽大学非常勤講師。


*トリトン・アーツ・ネットワーク/第一生命ホール主催《アドヴェントセミナー》《アウトリーチセミナー》《ウェールズ・アカデミー》修了生

●リハーサル見学会

リハーサルの一部をご覧いただく見学会(小学生以上対象)を予定しています。
日時、お申込み方法など決まり次第、こちらのページにて発表いたします。

●トリトン晴れた海のオーケストラ 松本公演

日時:2024年9月29日(日)14:00開演 
会場:キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)
公演詳細はこちら
協賛:第一生命保険株式会社
 公益社団法人企業メセナ協議会 メセナ協議会Mマーク

協賛:晴海トリトンスクエア

文化庁ロゴ 助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)│独立行政法人日本芸術文化振興会
Okura 助成:The Okura Tokyo「The Okura Tokyo Cultural Fund」(公益社団法人企業メセナ協議会「社会創造アーツファンド」)

お客様の声

前回の公演(2023年10月21日 ベートーヴェン・ツィクルスI)より

●かねてより関心があった晴れオケを初めて体感しました。素晴らしいアンサンブルでした。プログラムはこれまで何度となく聴いた名曲ですが、新たな発見と感動の連続でした。とりわけベートーヴェンの1番は白眉で、これだけダイナミックな演奏を指揮者なしで表現できるものかと言葉を失いました。うまく言語化出来ないのが悔しいです。たった1回だけの演奏会ではもったいないと思う一方、なんて貴重で贅沢な一時を共有させてもらえたのだろうと余韻に浸っています。

●ベートーヴェンは、ピースが全て隙間なくはまったパズルをみているように感じました。ワクワクする疾走感と縦のハーモニーを味わい楽しみながらも、あっという間の時間でした。毎回、演奏に感動するとともに、ベートーヴェン大先生の曲の素晴らしさを改めて実感しています。次回も楽しみにしております。

●熱演を堪能しました。ベートーヴェンの2曲も、まるで生まれたての曲のような新鮮さでした。

●第1交響曲をライブで初めて聴くことができました。とてもフレッシュで、ヴィヴィッドで、エキサイティングなベートーヴェンを満喫できました。

●皆さんが楽しそうに演奏している姿を見てこちらが幸福感を頂きました。ベートーヴェン1番がこんなに良い曲とは知りませんでした。次回も楽しみにしております♪