トリトン・アーツ・ネットワーク

第一生命ホールを拠点として、音楽活動を通じて地域社会に貢献するNPO法人です。
Menu

レポート

晴海トリトンスクエア・グランドロビーコンサート

夜のグランドロビーコンサート
松永貴志(ジャズ・ピアニスト)

名門「Blue Note Records」から
レーベル史上最年少でリーダー録音を果たし、
「ずば抜けた演奏」(ハンク・ジョーンズ)
「天才登場!」(岩城宏之)
と言わしめた若き天才ピアニスト松永貴志!

※当日ご来場のお客様限定!甲州ワインの試飲サービスがございます。

基本情報

日時 7月30日(水)
18:15 ~18:45/19:15~19:45
出演 松永貴志(ジャズ・ピアニスト)
概要 20140730グランドロビーコンサート会場:晴海トリトンスクエア2階 グランドロビー

入場無料・予約不要

【演奏予定曲(当日変更の可能性あり)】
チック・コリア:スペイン
松永貴志:OPEN MIND(報道ステーション 前テーマ曲)
松永貴志:Easy Waltz(フジテレビアニメ「坂道のアポロン」より)
松永貴志:キラキラロード(フジテレビアニメ「坂道のアポロン」より)
松永貴志:神戸
川村結花:夜空ノムコウ  他
※曲目、曲順は変更となる場合がございます。ご了承ください。

【お問い合わせ】
 トリトン・アーツ・ネットワーク・チケットデスク
 TEL:03-3532-5702(平日11:00~18:00)

【協賛】晴海トリトンスクエア

プロフィール

松永貴志(作曲家/ピアニスト)  Matsunaga Takashi
1986年、兵庫県生まれ。13歳で巨匠ハンク・ジョーンズに絶賛される。若干17歳でアルバム「TAKASHI」(EMI)でメジャーデビュー。同年「東京JAZZ’2003’」に出演し、ハービー・ハンコックとの共演をきっかけに、世界のミュージシャンから喝采を集める。2004年、全米、およびヨーロッパ、アジア各国で「STORM ZONE」発表。ブルーノート・レーベル75年の歴史上、最年少のリーダー録音記録を樹立。第14回「出光音楽賞」受賞。その後、テレビ朝日系「報道ステーション」のオープニング曲「オープン・マインド」を作曲、演奏。これを機に「新報道2001」(CX系)、「激論!クロスファイア」(BS朝日)など数々のTVテーマ曲や、NTTドコモ、SECOMなどのコマーシャル楽曲を手掛ける。2012年4月「坂道のアポロン」(CX系アニメノイタミナ)の中で、主人公西見薫のピアノを全て演奏。また、劇伴楽曲を3曲提供、プロデューサー菅野よう子とコラボレーションを果たした。2013年4月「スーパーニュース」(CX系)のオープニング曲を作曲、演奏。

レポート

今回初めて開催した、夜のグランドロビーコンサート。
トリトンスクエア在勤の皆さまや、近隣にお住いの皆さまへ、音楽がある豊かなライフスタイルをご提案したく企画いたしました。
記念すべき第1回目は、今を時めくジャズピアニスト・松永貴志さんが登場。
会場準備が整ったと同時に、沢山のお客様がご来場。用意した椅子はあっというまに全て埋まってしまい、立ち見のお客様も沢山いらっしゃいました。
いよいよ松永さんがステージへ登場。序盤から、疾走感あふれるキラキラした演奏でお客様の心を惹きつけていきます。素晴らしい演奏はもちろんですが、トークの切れ味も抜群の松永さん。ユーモアたっぷりのお話で、会場からたくさんの笑い声が起こっていました。お話の時間から演奏にもどると、一気に音楽へ集中。後半ではしっとりとした楽曲も披露する松永さん。会場から「すごい・・・・・・」という、感嘆のささやき声も聞こえました。
CD販売&サイン会やワインの試飲コーナーも大盛況。
沢山のお客様の笑顔と熱気にみちた、気持ちのよい夏の夜でした。