公演情報

Homeへ戻る
7/1
Sun
ウィークエンドコンサート 2018 - 2019
假屋崎省吾と聴く
児玉麻里 ベートーヴェン ピアノ・ソナタ選集Ⅲ
(全3回)
2017年7月15日 假屋崎省吾と聴く 児玉麻里 ベートーヴェン ピアノ・ソナタ選集IIの様子 ©大窪道治
ベートーヴェンがたどり着いた、最後のピアノ・ソナタ3曲
ピアノに造詣が深い華道家 假屋崎省吾の作品とともに
二人のトークもお楽しみに!!

チケット好評発売中

過去の公演のお客様の声はこちら

BTHVN2020
オンライン予約:ご予約・ご購入についてはこちらから!
チケットデスク
チラシPDFダウンロード
プロフィールはこちら
アーティスト・インタビューはこちら

基本情報

日時 2018年7月1日(日) 14:00開演
会場 第一生命ホール  座席図を見る
出演 児玉麻里(ピアノ) 假屋崎省吾(トークゲスト)
曲目 ベートーヴェン:
ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 Op.109 [NAXOSで試聴する]
ピアノ・ソナタ 第31番 変イ長調 Op.110 [NAXOSで試聴する]
ピアノ・ソナタ 第32番 ハ短調 Op.111 [NAXOSで試聴する]

※[NAXOSで試聴する]をクリックすると、各曲・楽章の冒頭30秒が無料で試聴できます。(ナクソス・ミュージック・ライブラリーへリンクします。) ナクソス・ミュージック・ライブラリー画面左上の【選択曲を試聴】をクリックすると試聴がスタートします。無料試聴は連続で最大15分間のご利用となります。
チケット

一般¥3,800
お友だち割¥3,500(3枚以上同時購入で1枚あたり)
ヤング¥1,500(小学生以上、25歳以下)

一般発売:2018年2月27日(火)(発売初日は10:00から受付開始)

【チケットお取扱】
トリトンアーツ・チケットデスク 
TEL:03-3532-5702(平日11:00~18:00)

チケットぴあ http://pia.jp/ ※PC/携帯/スマートフォン共通
セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ店舗

TEL:0570-02-9999〔Pコード:104-206〕(一般・ヤングのみ取扱い)

※全席指定/税込み
※やむを得ず、演奏曲目、曲順、出演者が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
※未就学児の入場はご遠慮頂いております。

オンライン予約:ご予約・ご購入についてはこちらから!
チケットデスク:オンライン予約以外のご購入方法、および、チケットの予約・購入についての詳細はこちら!

出演者インタビュー

この世のものとは思えない世界へいざなう ベートーヴェン再発見の旅
3年にわたって、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全32曲から選りすぐりの作品を演奏するシリーズも、今年7月で最終回です。公演当日は、ピアノに造詣の深い華道家の假屋崎省吾さんの作品がステージを彩り、演奏の合間には、児玉麻里さんと假屋崎さんのトークでピアノ・ソナタの魅力に迫ります。
インタビュー全文へ

プロフィール

児玉麻里  Kodama Mari  (ピアノ)
――「ベートーヴェンの芸術はこれからも常に私とともにある」
2003年から11年の歳月をかけてCD「ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集」を完成、また夫君ケント・ナガノとの「ベートーヴェン ピアノ協奏曲全集」もリリース。まさに今聴くべきベートーヴェン弾き。


14歳の時、最年少、最優秀でパリ国立高等音楽院に入学。ピアノをタチアナ・ニコラエワ、アルフレッド・ブレンデルなどに学ぶ。19歳で同音楽院のマスター・コース修了。同音楽院修了後すぐに、ロンドン・フィルとの共演、ロンドンでのリサイタル・デビューなどで賞賛を受ける。以来、ベルリン・フィルとの共演をはじめ、ヨーロッパ、北米、日本、アジアで精力的な演奏活動を展開しており、国際的な名声を確立している。CD録音も活発で、「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集」、ケント・ナガノ指揮による「ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集」を完成。2016年11月には、チャイコフスキー3大バレエ抜粋連弾版を妹の児玉桃とリリース、大きな話題を呼んでいる。
© Vincent Garnier
假屋崎省吾  Kariyazaki Shogo  (トークゲスト)
華道家。Kariyazaki Flower Professional Education School主宰。美輪明宏氏より「美をつむぎ出す手を持つ人」と評される。着物やガラス器のデザインおよびプロデュースをはじめ、花と建物のコラボレートとなる個展“歴史的建築物に挑む”を開催。中でも日本の城郭を花で彩る「名城シリーズ」も好評を博している。世界各国で個展やデモンストレーションを開催し、海外でも目覚ましい活動を展開。その他、花育や少子化問題など、地域活性を促すボランティア活動も積極的に取り組んでいる。華道歴35周年を迎え、益々活躍の場を広げている。

オフィシャルサイト http://kariyazaki.jp/
オフィシャルブログ http://ameblo.jp/kariyazakishogo/
オフィシャルファンクラブ https://lounge.dmm.com/detail/12/

お客様の声

●麻里さんが「月光」を弾きはじめられた途端、聴き慣れているこの曲なのに、涙があとからあふれてきました。この木のホールと、生きている木や花と共に過ごした少しの時間、贅沢で今日は何といういい日になったのだろうと思います。

●児玉さんの演奏を初めて聴きました。女性なのに、力強く、そして迫力がある、すごい集中力に、大変おどろきました。また来年も聴きに来たいです。假屋崎さんとの掛け合いも、とても楽しく、クラシックに親しみがもてる素敵な演出だと思います。

●児玉さんの演奏は始めて聴きました。3曲とも何回も聴いた曲ですが、どれも児玉さんの個性が感じられる立派な演奏だったと思いました。次の機会を楽しみにしております。

●情熱的な音楽、とても素敵な演奏とお花。感激いたしました。

●世界的なピアニストの方の生演奏が聞けて感動しました。假屋崎先生とのトークがあったので、曲のこと、作曲家のこと、そしてお二人のお人柄も分かり、とても素敵なコンサートでした。

協賛:第一生命保険株式会社
ページの一番上へ