コミュニティ活動

Homeへ戻る
3/27
Tue
第一生命ホール ロビーコンサート
昨年の様子

~アウトリーチセミナー
  講師と受講生による

子どもと音楽との出会いをつくる「アウトリーチセミナー」は「コミュニティの中で音楽家がどう生きていくか」を実践を通して考えるためのセミナーです。
受講生は講師と共に弦楽四重奏を組み、トリトンアーツ主催の幼稚園や小学校でのアウトリーチを実践しながらノウハウを学びます。プログラム作りからコミュニティ活動の実践の場を通して、アンサンブル能力を磨き、作品への深い理解と表現力の向上を目指すと共に、演奏家としての今後の活動に役立つスキルを身につけることを目的としています。

セミナー終了の3月には第一生命ホールロビーを開放して、「ロビーコンサート」を開催いたします。若手演奏家と講師による室内楽の演奏をお楽しみください。
プロフィールはこちら

基本情報

日時 2018年3月27日(火)11:45開場 12:15開演 13:45終演予定
出演 講師:松原勝也(ヴァイオリン)
セミナー受講生:今高友香(ヴァイオリン) 岩下恵美(ヴィオラ) 福原明音(チェロ)
ゲスト:柳瀬省太(ヴィオラ) 松本亜優(チェロ)
概要 会場:第一生命ホール ロビー

[プログラム]
ラヴェル:弦楽四重奏曲ヘ長調
チャイコフスキー:フィレンツェの思い出 Op. 70

■ 入場無料/未就学児の入場はご遠慮ください。
* 来場者多数の場合は、入場をお断りさせて頂く場合がございます。


[お問い合わせ]
トリトンアーツ・チケットデスク
TEL:03-3532-5702(平日11:00~18:00)

文化庁 平成29年度「劇場・音楽堂等活性化事業」

プロフィール

松原勝也  Matsubara Katsuya(ヴァイオリン/講師)
東京藝術大学在学中に安宅賞受賞。ティボール・ヴァルガ国際コンクール、クライスラー国際コンクール等で上位入賞。1989年~98年まで新日本フィルハーモニー交響楽団コンサートマスターを務める。ソリストとして新日本フィル、東京フィル、東響などと共演。2001年よりNPO法人トリトン・アーツ・ネットワーク/第一生命ホール主催の若い演奏家のための弦楽セミナー《アドヴェントセミナー&クリスマスコンサート》を、2011年より《室内楽アウトリーチセミナー》をプロデュース。第17回中島健蔵音楽賞、第55回文化庁芸術祭新人賞受賞。静岡AOIレジデンスクヮルテットメンバー、長崎OMURA室内合奏団アーティステックアドヴァイサー、霧島国際音楽祭講師、東京藝術大学音楽学部教授。
今高友香  Imataka Yuka(ヴァイオリン/セミナー受講生)
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。現在同大学院音楽研究科修士課程1年在籍。第64回全日本学生音楽コンクール東京大会第2位。第16回大阪国際音楽コンクールリサイタルコース第2位。第20回日本モーツァルトコンクール奨励賞。第17回平和堂財団芸術奨励賞受賞。第36回草津国際音楽アカデミー音楽監督賞受賞。サントリーホール室内楽アカデミー第4期生。これまでに、木村恭子、室内楽を磯村和英、漆原朝子、徳永二男、銅銀久弥、藤井一興、毛利伯郎、山崎伸子の各氏に師事。現在、辰巳明子氏に師事。
岩下恵美  Iwashita Emi(ヴィオラ/セミナー受講生)
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学を卒業。第59回東京国際芸術協会新人演奏会オーディションにて合格し新人演奏会に出演。ジュニアフィルハーモニックオーケストラを卒団。別府アルゲリッチ音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンにオーケストラメンバーで出演。これまでにヴァイオリンを久保良治、玉井菜採、小林すぎ野、ヴィオラを江戸純子、佐々木亮、各氏に師事。現在桐朋オーケストラアカデミーに在籍し、室内楽やオーケストラを中心に活動中。
福原明音  Fukuhara Akane(チェロ/セミナー受講生)
桐朋学園大学音楽学部チェロ専攻卒業。同大学研究科修了。
2001-02年ドイツ、ハノーファーに滞在中deutscher musikrat jugend musizirt室内楽部門第1位受賞。第32回鹿児島県高等音楽コンクール金賞、並びに最優秀賞を受賞。第59回南日本音楽コンクール弦楽部門優秀賞及び、準グランプリ受賞。 2012-13年いしかわミュージックにてジャン・ワン氏のマスタークラス受講。洗足学園音楽大学演奏補助要員。
柳瀬省太  Yanase Shota(ヴィオラ/ゲスト)
東京藝術大学音楽学部、桐朋学園ソリスト・ディプロマコースに学ぶ。第52回ジュネーヴ国際音楽コンクールディプロマ賞。第1回淡路島しづかホールヴィオラコンクール第1位。2002年、文化庁芸術家在外派遣研修生としてイタリア・パドヴァに留学。マリオ・ブルネオ主宰のオーケストラ・ダルキ・イタリアーナで活躍。04年シュトゥットガルト州立歌劇場管弦楽団に入団。09年帰国、神奈川フィル首席奏者を経て、14年4月、読売日本交響楽団ソロ・ヴィオラ奏者に就任。ストリングクァルテットARCO、アルカスクァルテット、サイトウキネンオーケストラのメンバー。室内楽シリーズ、コンチェルトの共演、リサイタルなどで活躍。
松本亜優  Matsumoto Ayu (チェロ/ゲスト)
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。第5回日本演奏家コンクール弦楽器部門第3位。第51回鎌倉市小中高学生音楽コンクールチェロ部門第1位。第5回多摩フレッシュ音楽コンサート弦楽器部門優秀賞。第20回日本クラシック音楽コンクール弦楽器部門第3位。アンネ=ゾフィー・ムター等と共演。2016年トリトン・アーツ・ネットワーク「アウトリーチセミナー」に参加。現在桐朋学園大学音楽学部嘱託演奏員。
ページの一番上へ